2017年10月28日

ARES AMOEBA AM-001(CCR) スプリング交換

ARES AMOEBA AM-001(CCR)のスプリングを、アングス 0.9JスプリングSから、KM企画3点可変圧0.98Jスプリングに交換しました。

スプリングはアングス 0.9JスプリングSでホップ中間で初速90m/s前後でしたが、サバゲで1回使ったら、3m/sほど落ちて87m/sぐらいになってました。

ちなみに、手持ちの他のスプリングに変えたりして様子を見てみましたが、スプリングのへたりではなく他の原因っぽい。

とりあえず初速90m/sぐらい欲しいなあと思い、もうちょっと強めのスプリングに変えてみるかということで、KM企画3点可変圧0.98Jスプリングを購入しました。


組み込んで初速を測ったらホップ中間で92m/sぐらいに。ちなみにホップ最小で88m/sで、最大でも92m/sぐらいでした。だいたい狙い通りの初速になりました。


試しに、もともとam-001に入っていたスプリングに変えたら、ホップ中間で92m/sぐらいで買ったkm企画のスプリングと同じぐらいに。

それなら、新しいの買わずに、このスプリングでもよかったんじゃあ…。

ただ、km企画のスプリングの方が長かったです。切って調整するように長く作ってあるようです。
長い方がピストンがバウンドしづらくなるかなあと思って、km企画の方のスプリングを使うことにします。

  

Posted by tekateka at 16:01Comments(0)ARES AMOEBA AM-001

2017年10月27日

ARES AMOEBA AM-001(CCR) サイレンサー取付

ARES AMOEBA AM-001(CCR)に、KM企画40ライトウェイトサイレンサー65を取り付けました。

ちなみに、今までの外装はこんな感じでしたが、ストックレスの銃の場合、個人的にハイダーが細いと違和感を感じるので、太いに変えたいなあと思っていました。

あと、バレルが短いせいか発砲音が大きいのが気になっていたので、短くて太いサイレンサーを付ければ良いんじゃないかということで…。

KM企画のサイレンサーで一番太くて短い40ライトウェイトサイレンサー65を買ってきました。
あと、太すぎてそのままだと付かないので、ECHIGOYAでアウターバレルを少し延長するやつも買ってきました。(なにげに2000円もしました…。)


そして見た目はこんな感じに。

音の方は、サイレンサーが短いのでそれほど小さくなりませんでしたが、甲高い音が抑えられた感じになりました。

  

Posted by tekateka at 23:21Comments(0)ARES AMOEBA AM-001

2017年10月19日

MechanixWear M-pact Glove 購入

MechanixWear M-pact Gloveを買いました。

COVERT(ステルス色)のSサイズが店頭になかったので、ネットで購入。


普通のメカニクスウェアのグローブを使っていましたが、フロントグリップを持つ関係で、指に被弾して痛い思いをすることがあり、保護材が付いているM-pact Gloveを購入してみました。

保護材は中指から小指に掛けてのみ付いており、人差し指には付いていません。なので、物が取りやすそう。

手のひらの方の作りも普通のよりしっかりしている感じで、多少ごわつきます…。
とりあえず、次のサバゲで使ってみよう。

  

Posted by tekateka at 22:52Comments(0)accessory

2017年10月19日

ARES AMOEBA AM-001(CCR) スプリング交換、バレル交換、チャンバーパッキン交換、ホップアーム加工

ARES AMOEBA AM-001(CCR)について、ストックレス化、モーター交換に引き続き、以下をしました。
・スプリングをアングス 0.9JスプリングSに交換
・バレルをBCブライトバレル141mmに交換
・チャンバーパッキンをマルイのものに交換
・ホップアームの押しゴム加工

以下、詳細です。

■スプリングをアングス 0.9JスプリングSに交換

ストックを外しさえすれば、お尻からスプリングが取り出せます。


そして、アングス 0.9JスプリングSに交換。


■バレルをBCブライトバレル141mmに交換

普通のM4と同様に、ピンポンチでピンを外して通常分解します。

前方配線なので配線がアッパーフレーム側についているので注意です。僕は不安だったので、ハンドガードは外してから通常分解しました。

パレルを取り出して、BCブライトバレル141mmに交換します。


少しバレルが長くなります。


少しだけの延長なので、標準のハイダーで問題なく隠れます。


■チャンバーパッキンをマルイのものに交換

安心のマルイ製のチャンバーパッキンに交換しました。

■ホップアームの押しゴム加工

ARES AMOEBAは、押しゴムがなく、ホップアームで直接ホップを掛けます。

なので、先人の方がやられているように、ホップアームを加工して、押しゴムが入れれるようにしたいと思います。

最初は、ヤスリで削ってやろうと思いましたが、なかなかうまく削れず…。
最近、買ったプロクソンのミニルーター研石ビットでちょうど良いのがあったので、それを使って削りました。


こんな感じに削って、チャンバーに戻しました。


■さいごに
という感じにカスタムして、最終的な初速は、ホップ最小で88m/s、最大で92m/sになりました。

ホップを掛けた時の初速の上がり幅が小さくなっているので、ちゃんとホップが掛かっているか不安です…。
あとは、サバゲに持って行って、弾道を見たいと思います。

  

Posted by tekateka at 00:11Comments(0)ARES AMOEBA AM-001

2017年10月18日

ARES AMOEBA AM-001(CCR) ストックレス化、モーター交換

ARES AMOEBA AM-001(CCR)について、以下をしました。
・ストックレス化
・モーターをマルイのサマリウムコバルトモーターに交換
AMOEBAのスプリングマガジン購入

以下、詳細です。

■ストックレス化
とりあえず、ストックをそのものを外そうと思って、大きいマイナスネジを外そうと思いましたが、ネジ穴が大きすぎて普通のマイナスドライバーでは外せず…。
東急ハンズで水栓ドライバーを買ってきて、外しました。


ピンポンチで、ピンを外して基部からストックを分離させました。


■モーターをマルイのサマリウムコバルトモーターに交換
前から持ってて他のエアガンに入れてたサマコバを抜いてきて、AM-001に入れ替え。
サイクルが11rpsから14〜15rpsに上がり、セミのレスポンスも改善しました。


AMOEBAのスプリングマガジン購入
ネットではまとめ買いしかないですが、ECHIGOYA新宿でバラ売りしてたので、試しに1本だけ購入。

かなり安っぽい作りだが、弾上がりは問題なさそう。

そして、最終的には、こんな感んじの見た目になりました。

かなりコンパクトです。

  

Posted by tekateka at 23:23Comments(0)ARES AMOEBA AM-001

2017年10月14日

ARES AMOEBA AM-001(CCR) 購入

ARES AMOEBA AM-001(CCR)を購入しました。
SAMURAIで、21,384円でした。

ストックが折りたたまれて入っているので箱は小さめです。
箱はちょっと破れてました(海外製だからしかたない。)


本体はこんな感じです。

マルイのM4パトリオットを持っていますが、それよりも短く、だいぶ取り回しが良い感じです。

バッテリーは手持ちのマルイのニッケル水素バッテリー8.4vのスティックのやつがちょうど入りました。
そのバッテリーと、0.2gのBB弾で初速とサイクルを計測。

評判どおりサイクルは遅め。セミのレスポンスもだいぶ悪い感じ。
強いバネをつかっているのか、撃った時の衝撃でメカボが揺れる感じがします。
ちなみに、ホップを強めて行くと初速は上がり、最大ホップで91m/sぐらいでした。

サバゲに使うのは、すこしいじってからにしようと思います。

  

Posted by tekateka at 18:01Comments(0)ARES AMOEBA AM-001

2017年10月14日

ブログはじめました。

ブログはじめました。よろしくお願いします(^ω^)



  

Posted by tekateka at 15:46Comments(0)etc